リストページへ戻る

【No.467号】 【発行日】2004/6/20 [7-1]
 一度寄ってみたい近くのお店 おか田 (高松5丁目)



【 記事 】

昨年11月にリニュアルオープンした漬處「おか田」のおつけものが輝いている。
 おすすめ品は、二十日大根使用の照姫だいこん(150c367円)だいこんの赤と白、緑の葉。食べてしまうのがかわいそうな姿で袋詰めされている。
 白瓜漬けは黄緑と白、上品な色合いがすずやかで美しい(120c350円)
 三里浜塩らっきょうは(100c399円)うりざね顔でしとやか。
 照姫大根を、思いきって一口食べてみると、「ウ、旨い」。
 白瓜漬は、さっぱりしていて、お口に爽やか。
 塩らっきょうは細長く立派なおかず、〈食べてもいい?〉と問いかけたくなるのをがまんして、食べる―文化の香りがする。
 そのほかのお漬物も一品一品が芸術品。
 店は笹目通り沿いで駐車場完備。東京・練馬物産品として全国に誇れる味。宅配もその場でクール便などでたのめる。塩は淡路島の藻塩を使用している。
Tel0120(141)475


光が丘新聞         2004/6/20

リストページへ戻る